入門太極拳−6:単(タンビエン)<一重の鞭 >

🌟連続静止画 による入門太極拳 : 目次➡✨   


 

次に連続静止画像詳しい解説です 

 

6:単鞭(タンビエン)その1

 

 

体を右に回すとともに、左足のかかとを上げていきます。

 

右手の指を下向に返し、何かをつかみこむ様にして、手首を曲げ、

 

鉤手(かぎて:コウショウ)を作ります

 

 

6. 単鞭<タンビエン>その2

 

 

 

肩の高さです。

6:単鞭(タンビエン)その3

 

 

 

左手は、弧を描いて下から右上腕の横へ引き揚げます。

6. 単鞭<タンビエン>その4

 

 

 

左足を右足の内側に寄せ、足先を軽く着地させます。 

6. 単鞭<タンビエン>その5
左足を左斜め前方に出して かかとから着地します

 

左足を左斜め前方に出して

かかとから着地します。

6. 単鞭<タンビエン>その6

 

 

腰を左に回しながら 左手を徐々に開いていきます。 

 

手のひらは手前に向けていきます。

 

右鉤手はそのままです。

6.単鞭<タンビエン>その7

 

 

左足のつま先を着地し、 体重を左足にゆっくり移動して右足の

つま先を軸にかかとを外側に回します。

 

右足を後ろに伸ばして左弓歩(ゴンブー)の形をとります。

6.単鞭<タンビエン>その8

 

 

腰を少し左に回しながら右足を左足に寄せて、足先を軽く着地

させます。

 

腰を左に回しながら左手の指を下向に、何かをつかみこむ様に

して 手首を曲げ鉤手(かぎて:コウショウ)を作ります。

 

肩の高さです。

6.単鞭<タンビエン>その9

 

 

 

右手は腹前から手のひらを左腕方向に向け,弧を描いて下から

 

左上腕の横へ引き揚げます。

6:単鞭(タンビエン)その10

 

 

 

右足を右斜め前方に出して かかとから着地します。

 

腰を右に回しながら 右手を大きく開いていきます。 

 

左鉤手はそのままです。

6:単鞭(タンビエン)その11

 

 

 

体重を右足にゆっくり移動して、左足のつま先を軸にかかとを

 

外側に回し、左足を後ろに伸ばして右弓歩(ゴンブー) の形をとります。