結局、豊洲に戻った!

今迄の迷走は何だったのか?  真実を考えるためのヒントとして、こちらの30分ビデオがお薦めです

既定路線だった豊洲移転をストップさせ、長期間の混迷・大騒ぎの末に結局、元の豊洲に移転するとの決定・・・

その結果、200億円の損失と時間のロスが生じ、さらに石原慎太郎元都知事をはじめ多くの関係者が矢面に立たされた。

100%無駄なく効率的な行政など望めるものではない。判断ミスもあっただろうが、皆、最善を尽くしていたわけで、

最初からあたかも犯罪者のような扱いの報道はマスコミのレベルの低さを示すもので恐ろしい。

真実は何か? 偏った情報だけに依らず広く意見を求めて考えていきたい。                <制作者>